更新情報


『小学校の教科書に『COSMOS』が載りました!

 2018年度の小学校3年の道徳の教科書
『みんなのどうとく 3年』(株式会社 学研教育みらい発行)に、
アクアマリンの楽曲『COSMOS』の歌詞が掲載されました。

 『命や自然とわたし』という項目のページに、
素晴らしい天の川の大きな写真とともに歌詞が掲載されています。 

 アクアマリンの楽曲は、これまで小学校や中学校で児童・生徒に配布される
歌集などに掲載されることは多々ありましたが、
教科書に載ったのは初めてです。
メンバー一同、たいへん光栄に思っております。

                 
(2018年4月23日)


アクアマリンが活動20周年を迎えました。

 アクアマリンは、ことし2018年の春で結成20周年を迎えました。
いつも応援してくださる皆さまに改めて御礼を申し上げます。

 1998年3月、神奈川県平塚市で行われたアマチュアバンドコンテストに、
Sachikoとミマスがそれぞれ別のバンドのメンバーとして出場していました。
Sachikoは親戚の叔父さん叔母さんが作った歌をステージで歌い、
ミマスは知人に頼まれてサポートメンバーとしてキーボードを弾きました。
そこでミマスがSachikoの歌声を聴いて感動し、
『僕が作った歌を歌ってくれませんか』と声をかけたのがアクアマリンの始まりです。

 以来、20年間の活動で7枚のフルアルバムをリリースし、
全国各地で600回以上のライブを行ってきました。
これも皆さまの応援のおかげです。本当にありがとうございます。
今後も、良い歌を作れるよう、いっそうがんばってゆきたいと思いますので、
ライブなどに足を運んでいただけましたら幸いです。
    
(2018年4月23日)


ミマス作の合唱曲が収録されたCDのお知らせ

 音楽之友社から発売されている月刊誌『教育音楽・小学版』の2018年5月号に、
とじこみ付録として『ミマス・セレクション』というCDがつけられています。

 このCDには、ミマス作詞作曲による合唱曲の模範歌唱と
カラオケピアノの音源が収められています。
収録曲は『つないで歌おう』、『エスペランサ〜希望〜』、『天の川のひとしずく』、
『空の美術館』、『いつかこの海をこえて』、『一つの明かりで』、
『心のなかの広い宇宙を』、『まるい地球をひとまわり』、『風のことば』の9曲です。

 演奏は、八千代少年少女合唱団、渋谷区少年少女合唱団、
むさし野ジュニア合唱団「風」の皆さんです。
どの曲も素晴らしい演奏で歌ってくださっていますので、
教育現場でのニーズに応えるだけでなく、
純粋に鑑賞するためにお買上げいただくのもオススメです。

 『教育音楽』はおもに学校の先生が購読するような雑誌ですが、
一般の方も購入できます。
書店や楽器店、音楽之友社のサイトでぜひお求めください。

 詳細は音楽之友社のサイトをご覧ください。(こちらで購入もできます)

          
 
(2018年4月23日)


『COSMOS』のオルゴールが音楽之友社から発売

楽譜や音楽書籍を多数発売している出版社・音楽之友社から、このたび
『COSMOS』のオルゴールが発売されました。
 フタを開けるとCOSMOSのメロディが流れ、箱の中にはアクセサリーや小
物を入れられる美しいデザインとなっています。数量限定なので、売切れ
次第販売終了になるとのことです。
 商品の詳細や購入については、下記のサイトをごらんください。

       

 音楽之友社『オントモヴィレッジ』HP(COSMOSオルゴールのページ)

 音楽之友社『オントモヴィレッジ』HP(商品一覧のページ)
    
(2017年2月26日)


ミマスの著書が出版されました!

ミマス初となる著書が音楽之友社から発売されました。

本のタイトルは『君も星だよ〜合唱曲《COSMOS》にこめたメッセージ〜』です。
『COSMOS』や『地球星歌』など
全国たくさんの小中学校で歌われている合唱曲について、
作者の視点から制作のエピソードや歌詞に込めた想いなどを綴っています。

また、著者自身が、好きな音楽を仕事にするという幸運に恵まれましたので、
同じように『好きなことを仕事にしたい』と思っている若い読者に向けて、
その一例として自身の半生をつづっています。

さらに、『宇宙で一番やさしい作詞作曲講座』のコーナーや、
ミマス作品を合唱曲に編曲された富澤裕氏との対談も載っています。

旅の話やオススメ本のコーナーもあり、盛りだくさんの内容になっていますので、
ぜひお読みいただけましたら幸いです。
全国の書店やインターネットでお求めいただけます。

               

音楽之友社のサイト(著書『君も星だよ』紹介のページ)
   こちらで購入できます

* JR平塚駅の駅ビル5階にある『サクラ書店平塚ラスカ店』さん、
  JR茅ヶ崎駅そばの『長谷川楽器店』さん
  『長谷川書店(南口駅前店、北口ネスパ店)』さんでは、
  店頭にコーナーを作ってくださるなどして大きく取り扱って下さっています。
  ぜひ買いに行って下さいね!

また音楽之友社のウェブサイトでは、本の発売と連動して、
新たにミマスによる連載がスタートしました。
新たに書き下ろした文章、動画などが見られますので、
こちらもぜひお楽しみください。

* 音楽之友社『オントモ・ヴィレッジ』:ミマスのページ『歌と旅と星空と』

* 音楽之友社『オントモ・ヴィレッジ』:ミマス連載『地球星歌の旅 vol.1』

(2016年9月1日)


ミマスの作った歌が新たに合唱曲になりました

この夏、ミマスが作詞作曲した3つの楽曲が新たに合唱曲になりました。
『心の中の広い宇宙を』、『つないで歌おう』、『エスペランサ〜希望〜』の3曲です。

『心の中の広い宇宙を』は、
岩手県の花巻市立若葉小学校の創立50周年記念事業として、
児童の皆さんに歌に込めたい想いや言葉などを出してもらいながら作った歌です。
小学生の低学年から高学年まで広く歌えるメロディーで、
他の学校でも歌える普遍的な歌詞でもあることから、合唱曲に編曲され、
楽譜が出版されました(月刊誌『教育音楽・小学版6月号』に収録)。

『つないで歌おう』は、
埼玉県で活動する狭山少年少女合唱団の創立20周年を記念して、
団歌として制作されたものです。
こちらも、合唱団のメンバーの皆さんの言葉や想いを取り入れながら作った歌です。
歌の素晴らしさをテーマにした普遍的な内容であることから、
こちらも合唱曲に編曲されました(月刊誌『教育音楽・小学版7月号』に収録)。

『エスペランサ〜希望〜』は、
もともとアクアマリンが2006年にリリースした
CDアルバム『海と大陸と南天の星』に収録されていたオリジナル曲の一つです。
シンプルな歌いやすいメロディーと希望をテーマにした歌詞が好評をいただき、
合唱曲になりました(月刊誌『教育音楽・小学版8月号』に収録)。

なおこれらの楽曲の編曲者は、
これまで多くのミマス作品を合唱曲に編曲された富澤裕先生です。
『COSMOS』や『地球星歌』のように、
これらの曲も多くの皆さまに歌っていただけましたら幸いです。

(2016年8月1日)


アクアマリンのアルバム『Songs of COSMOS』
                 『天の川のひとしずく』が増刷

このたび、アクアマリンのCDアルバム
『Songs of COSMOS』『天の川のひとしずく』の在庫が少なくなってきたので、
増刷をすることになりました。
『Songs of COSMOS』は7回目、『天の川のひとしずく』は5回目のプレスになります。

いまから15年も前にリリースしたCDアルバムを、
現在も多くの方々にご購入いただき続けていることは
メンバーにとって大きな幸せであり、
お買い上げいただいた皆さまに深く感謝申し上げます。

(2016年8月1日)


ミマスの著書が出版されることになりました

8月中旬にミマス初となる著書が音楽之友社から発売されることになりました。

本のタイトルは『君も星だよ〜合唱曲《COSMOS》に込めたメッセージ〜』です。
『COSMOS』や『地球星歌』など
全国たくさんの小中学校で歌われている合唱曲について、
作者の視点から制作のエピソードや歌詞に込めた想いなどを書いています。

また、著者自身が、好きな音楽を仕事にするという幸運に恵まれましたので、
同じように『好きなことを仕事にしたい』と思っている若い読者に向けて、
その一例として自身の半生をつづっています。

さらに、『宇宙で一番やさしい作詞作曲講座』のコーナーや、
ミマス作品を合唱曲に編曲された富澤裕氏との対談も載っています。

旅の話やオススメ本のコーナーもあり、盛りだくさんの内容になっていますので、
ぜひお読みいただけましたら幸いです。
全国の書店やインターネットでお求めいただけます。

発売日や価格などが決まりましたら改めてお知らせいたします。

(2016年6月29日)


音楽之友社のサイトでミマスのWeb連載が始まりました

2016年1月から、楽譜や音楽書籍を発売している音楽之友社のウェブサイトで、
アクアマリンのミマスによる連載が始まりました。

タイトルは『君も星だよ――合唱曲《COSMOS》に込めたメッセージ』。
内容は、『COSMOS』や『地球星歌』などの合唱曲を
作詞作曲した際のエピソードや、曲に込めた想い、
音楽を仕事にするにいたった半生のこと、旅の話、
本の話などのエッセイ的なものです。

連載は毎月1回(上旬)の更新で、10回程度を予定しています。
いっしょうけんめい書いていますので、ぜひご覧下さいね。

* 音楽之友社のサイト
  (トップページ右下のほうにWeb連載のコーナーがあります。
                           『君も星だよ』をクリックしてください。)

(2016年1月7日)


ミマスが作詞作曲した合唱曲の
                 楽譜&CDが発売されました

アクアマリンのミマスが作詞作曲を手がけた合唱曲『COSMOS』『地球星歌』
『いつかこの海をこえて』『一つの明かりで』を収録した
楽譜集とCDが発売されました。

これは、出版社である音楽之友社と
レコード会社であるビクターエンタテインメントのタイアップ企画で、
小学生に適した合唱曲・人気のある合唱曲100曲を選び、
楽譜とCDをそれぞれが同時に発売したものです。

タイトルは『小学生のための 心のハーモニー ベスト!』で、
楽譜集・CDともに10曲ずつ収録されたものが10巻シリーズになっています。
第7巻に『いつかこの海をこえて』と『一つの明かりで』が、
第9巻に『COSMOS』と『地球星歌』が収録されています。

楽譜集・CDともに、以下のサイトで購入することができます。
CD音源は合唱団の皆さんによる素晴らしい演奏で、試聴・ダウンロードもできます。
また、ピアニストの方によるカラオケピアノも全曲収録されていますので、
自分で歌ってみたいという方にもオススメです。

世の中に無数にあるすぐれた合唱曲のなかから100曲を選んだ中に、
4曲も入れていただいてアクアマリンのメンバーは非常に光栄に思っております。
ぜひ皆さんで歌っていただけると嬉しいです。

*楽譜
   音楽の友社のサイト
     『小学生のための 心のハーモニー ベスト! 7』のページ
       (『いつかこの海をこえて』と『一つの明かりで』を収録)
     『小学生のための 心のハーモニー ベスト! 9』のページ
       (『COSMOS』と『地球星歌』を収録)

*CD・試聴・ダウンロード
   ビクターエンタテインメントのサイト
     『小学生のための 心のハーモニー ベスト! 7』のページ
       (『いつかこの海をこえて』と『一つの明かりで』を収録)
     『小学生のための 心のハーモニー ベスト! 9』のページ
       (『COSMOS』と『地球星歌』を収録)

                
(2015年6月3日)


アクアマリンの新作CDアルバム
                 『LIFE』がリリースされました

アクアマリンの4年ぶりとなる新作CDアルバム『LIFE』が、
2月13日にリリースされました。

タイトル曲の『LIFE』をはじめ、星空や宇宙をテーマにした『M31』、
『2061年の大彗星』、『空の美術館』、『NT』などのほか、
メンバー自身の旅の体験から生まれた『おんぼろバスのうた』、
『イエローストーン』、『トビウオ流星群』など全13曲が収録されています。

また、結成当初からライブでもよく演奏し、
多くの方々からCD化のご要望を頂いていた楽曲『地平線ツアー』も
今回ついに収録されました。

これまでも『LIFE=生命・人生』はアクアマリンの音楽活動において
非常に大切なテーマでしたが、今作ではそれをアルバムタイトルに掲げ、
このテーマにいっそう深く取り組んだ内容になっています。
販売価格は2800円(税込)です。

CDはアクアマリンのライブ会場、
当サイトの『DISCOGRAPHY』のページでお求めいただけますので、
多くの方々に聴いて頂けましたら幸いです。

 
(2015年2月13日)


アクアマリンの新作CDアルバム『LIFE』
               当サイトでの通信販売のご案内

2月13日発売予定のアクアマリンの新作CDアルバム『LIFE』が、
当サイトの『DISCOGRAPHY』のページでご購入いただけるようになります。

2月10日(火)の夕方18時頃より、ご予約いただけるようになる予定です。
(商品発送は2月15日以降に順次させていただきます)
ご利用頂けましたら幸いです。
 
(2015年2月7日)


アクアマリンの新作CDアルバム『LIFE』
                    2月13日発売予定です

アクアマリンの4年ぶりとなる新作CDアルバム『LIFE』が、
2月13日に発売となる予定です。

現在は、全ての制作作業が終了し、工場でプレス&印刷を行っている状況です。
アクシデントなどが無いかぎり、2月13日(金)に平塚市博物館で行われる
プラネタリウムコンサートの会場で販売できる予定で準備を進めております。
また、遠方のお客さまにもご購入いただけるように
当サイトの通販ページも更新してゆく予定です。

新譜発売にあわせて、ライブも行ってゆきます。
2月14日(土)には平塚市のOSC湘南シティ、
2月21日(土)はライブハウス平塚『KANAFU』、
2月28日(土)には静岡県御殿場市の星空観望イベント、
4月11日(土)には東京のライブハウス『KAKADO』と続きます。
ぜひ、足を運んでいただけましたら幸いです
(ライブの詳細については当サイトの『LIVE』のページをご覧下さい)。
 
(2015年1月30日)